--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/02.Thu

生き抜けること

雨の中の仕事の帰り。

マンションに着いたときに、猫がいた。
先日も見た猫だった。
その時は暗くて分からないかったけど、
歩き方が変だったのは感じられた。


そして、今日は近くで出会った。


後ろ足が一つ無かった。
雨の中、一生懸命に3本足で歩いていた。

なんというか、言葉が無い。
近寄ろうとすると、3本足で必死に距離をとろうとするから、
近づくことも心苦しい。

この無力感。


もちろん、同じような境遇の猫や動物達、
そして人間たちがいるのは分かっている。

でもだ、このやりきれない気持ちは簡単には消えない。

どうにかしてやりたい気持ちと、どうにもできない気持ち。
涙がほろっとでてもどうにもならない。


いろんな事を考えたり、落ち込んだり、疲れることがあるけど、
そういう自然の厳しさに比べたらすごくどうでもいいことだ。


うちの猫に、それを教えようとも多分全く分からないだろう(笑)

090319_DSCF4537.jpg
心のことば | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。