--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/27.Fri

笑顔

数週間前にあんなに欲しかったあるモノが、今はたいして欲しいと思わない所に「いつも通り」を感じる今日この頃です。こんばんは。



ミスチル「Mr.Children」の曲、「PADDLE」の

♪「良い事があってこその笑顔じゃなくて
笑顔でいりゃ良い事あると思えたら
それが良い事の序章です」


この部分が最高に素敵。

人生ってのは、現実への「リアクション」じゃなくて「クリエイト」だというのを力強く感じさせてくれる。自分が選択できるんだから。


いろいろ欲しくなるものが常に出てくるけど、今持っているものに感謝をしてから欲しいかどうか考えることにします。


すごく脱線してしますんですけど、
自分、動物の映画がダメなんですよ、泣きすぎて。
人間の映画よりも感情移入しちゃってもうメタメタ。

だから適当な気持ちで動物を扱う人は考えたくない。
だからベジタリアン。では全然なく、肉も大好きです。

ただし、肉を食べれることに常に感謝をしてますね。
「ありがとう!美味しく頂くよ!」こんな気持ちですよ。

なんだろ、そう考えたらどうしても残さずに食べたくなるじゃないですか。目の前の食事はあなたの為にあるんですから。そして、美味しく料理をしてあげたい。そう考え始めると、いろんなものが乱暴に扱えなくなりますね!



笑顔が周りに幸せを運ぶんなら、笑顔にならない理由はないね。
自分に説教された気分だす。

独り言 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
わたしも動物の映画は泣きすぎてみれません><
でもそういう映画があるから生き物を大事にしよう!
って思う人もいるんでしょうね^^
> ともさん
そうだね!
命の尊厳さ、生き物の大事さを沢山の人に分かってもらいたいよね!
だから、オレの場合はペットショップに行くのも辛かったりするね。
ケージにずっといる動物が可愛そうで。。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。