--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/04/20.Fri

信じられるのは

「信じられるのは自分だけ」

よく聞く言葉です。

多分、合ってます。
でも多分、間違ってもいます。

だいたいそんなもんです。

なんでって?

自分にウソついたことありませんか?
そんな自分でも信じますか?


信じられなくなりました?
あるいは、それでも信じ続けますか?


言っちゃえば、自分自身にも他人のようにウソをつけるし、 他人のように自分自分自身を殺すこともできるんです。

なんとなく人間の本当の心の中を垣間見れるような気もします。


最近感じます。世界なんてどんな角度からでも見えるって。


不景気不景気煽ることもできるし、 世も末だ、なんて絶望することもできるし、 どう思うか自由なんですね。


自分なんて、戦争中に生まれた。 とか、 昔の中国に生まれて、重い荷物もって50キロも進軍。 とか、ならなくて良かったと幸せに感じてますよ。


脱線したけど、
要するに、「信じる」「信じない」 なんて、「気にしない」「考えない」に行き着いただけなんですけどね。


どっちだっていいし。


独り言 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。